ブログ

新人看護師奮闘記~研修編②

入社式、研修の様子
新採用者看護技術研修 7月20・21日開催
看護師として働きだして早3か月。少しずつ1人でできることが増えてきたけど、まだまだ経験したことないことがいっぱい。今回はCVポート穿刺・12誘導心電図の実技と多重課題を乗り越えるためのグループワークを行いました。

実際の患者さんに穿刺するためには院内の試験を受けて合格しないとできないので、今回は模擬患者に穿刺しました。正しく穿刺できていれば「カチッ」という手ごたえを感じるはずです。感じたかな? 
実際の患者さんに穿刺するためには院内の試験を受けて合格しないとできないので、今回は模擬患者に穿刺しました。正しく穿刺できていれば「カチッ」という手ごたえを感じるはずです。感じたかな?


続いて12誘導心電図を行いました。臨床検査技師さんの講義を受けて、同期同士でお互いの心電図を撮りあいました。
 

羞恥心と寒さへの配慮ができていますね!肢誘導も右左正しくできています。あとは胸部誘導ですね。慣れていない先輩たちもきっと心の中で唱えているはず、「ア・キ・ミ・チャン・クロ・ムラサキ…」

最後は多重課題を乗り越えるためにグループワークを行いました。例題を出題されてグループ内で話し合い、最後に発表してもらいました。
 
先輩看護師にどのタイミングで報告・連絡・相談(いわゆるホウ・レン・ソウってやつですね)したらいいのか、何を優先してケアに関わっていけばいいのか悩むことが多々あると思います。でもそれでいいんです。誰もが同じ道を辿っているのですから。たくさんの経験を積んで、自分なりの正解を見つけましょう。

久しぶりに同期と集まって情報交換や息抜きできたかな? 2日間お疲れさまでした。次は10月です!